Tuesday, 7 November 2017

交通ラボ 駒場講義 2017/11/08「リニアモータを用いた 軌道系交通の技術」(2017/11/08 22:15改訂)

リニアモータを用いた 軌道系交通の技術
    〜リニア新幹線と将来への期待〜

でお話をした内容に関わる資料とスライドコピーのpdfをこちらからdownloadしてください。(講義でお伝えしたPWをつけて暗号化されています。日本語での解説文献へのリンクをスライドのファイル中に付加する変更を、講義後に加えております。 2017/11/08 22:15 JST)

スライド中にもあるように、古関担当講義(2017/11/08)のレポート課題は以下のとおりです。

------レポート課題------------

(1) 講義の内容に基づき、軌道系交通用車両の主動力装置としてリニアモータを用いた技術の長所と短所を説明せよ。

(2) 貴方の国に磁気浮上式高速鉄道を導入することにはどのような意義(あるいは問題点)があるか。導入に賛成、反対の立場を明確にした上で、技術的観点から論理的に自分の考え方を説明せよ。
(<=賛成でも反対でも個人の意見は採点に影響しない。議論の内容が重要! 単なる主観に基づく印象や好悪を述べることを避けるべきであり、一方、調査した内容や他人の意見をそのまま引き写し要約するのみでも意味がない。 客観的かつ論理的な報告書では、事実の調査(=ファクト)に基づき、論を立て、最終的に自分自身の言葉で、自分自身の考えを明確に述べることが重要。)


----------以 上--------------

No comments: