Thursday, 29 March 2007

家族とのひととき

本年度は、最初から体調を崩し、5月からは大病をして、いろんな人に迷惑をかけ、仕事もまともにできませんでした。しかし、このように何とか一命をとりとめ、制約はあるものの普通に暮らし、仕事も続けることができてよかったと思います。(体重も、退院時より7kgほど減らすことができています。)

先週末は春休みを1日だけいただいて、子供たちと一緒に海の見える場所に行きました。

子供たちも久しぶりに家族でそろって出かけたことがとてもうれしかったらしく、明るい笑顔を見せてくれました。病のため、仕事を減らさざるを得なかったことが、結果的には家族とともに過ごす時間を増やしてくれています。子供たちは足もたくましくなり、やや危なげな岩の上もどんどん歩けるようになりました。

新しい年度が、心機一転、前進のときとなるよう、そしてよき運を呼び込んできちんとした仕事が残せるよう努めたいと思います。

大学院生募集の資料

年度末のあわただしさに追われて、しばらく、ページの更新ができずにおりました。ようやく、今年度の成績処理などもほとんど終了し、卒業式などの年度末の行事も一通り終わって、今年度の卒業生が研究室を去るさびしい時を迎えています。

一方、町は桜の花の色が華やかで、新学期の準備の中、静かな中にもやはりあわただしく時が流れています。

冬学期の制御工学第二の試験の略解と講評は、近日中に公開するつもりですので、もうしばらくお待ちください。

新学期(平成19年度夏学期)には、新たに学部3年生の講義「電気機器学基礎」(月曜日2限)を担当する予定です。その、詳細は、またこのブログを用いて順次情報公開していきたいと考えています。

9月の大学院入試のための研究室の大学院生募集の資料を作成しましたので、ご覧ください。

  --Welcome to KOSEKI Lab.