Tuesday, 1 June 2010

2010/06/01 総合科目人間環境一般「人間社会と交通システム」   リニアモータ、磁気浮上の技術とそれらを応用した交通システム--開発の歴史と将来展望-- の講義を終えて

本日、熱心に聴講していただきありがとうございました。レポート課題は以下の通りです。

「本講義で紹介した、電気/磁気的な手段によって、非接触で車両を支持、駆動する方法の
  現存する方式の分類
  必要な技術要素
  長所と問題点
についてまとめ、それらの技術的背景に基づき、
今後の公共交通の中で、磁気浮上技術が今後、必要か、不必要かという自分の立場を明示し、その理由を具体的にまとめよ。」

本日のスライドの縮小版をここから入手してください。(約1.3MB)
ファイルを開けるには、講義でお伝えしたパスワードを入力してください。

No comments: